岡谷市民音楽祭

2023年11月3日(金)

2023年11月3日に「岡谷市民音楽祭」が記念すべき80回目を迎えました。結成して40周年目の私たち川岸女声コーラスも参加してきました。

岡谷市民音楽祭

曲は40周年記念コンサートでも歌った「虫の声」と、今回の市民音楽祭に向けて練習した「星の美しい村」。

岡谷市民音楽祭

出だしはこう、母音は、子音は・・・などなど歌う前はあれこれ考えていましたが、歌い出して、カノラホールの大ホールに自分達の声が広がっていくのを感じてからは、みんなで歌う楽しさであっという間に演奏が終わっていました。

岡谷市民音楽祭

残念ながらインフルエンザなどで参加できなくなった学校もありましたが、元気な声や温かい声、器楽演奏の繊細な音や力強いリズムなどに包まれた音楽祭でした。

岡谷市民音楽祭

また、80回記念企画による金管・木管・パーカッションなどの共演や、4人のソリストによるオペラの名曲にも心癒されました。自分の子供さんやお孫さんの演奏に聴き入るご家族の姿もありました。

岡谷市民音楽祭

音楽っていいなと改めて思った一日でした。

さあ41年目を迎え、私たちも、楽しみながら自分達の歌を少しずつ高めていきたいと思っています。

第76回南信合唱祭

2023年6月11日

4年ぶりとなる南信合唱祭の開催。

川女の順番は2番目。
声出しの練習直後、佐原先生からの直前アドバイスをイメージしながら最高の笑顔でスタンバイです。

緊張しましたが、歌える喜びをかみしめながら、ステージへ上がりました。またこの時を迎えらるとは、コロナ禍で休団中には考えられませんでしたので、再びこの場に戻れたことは本当に感激でした。

自分の課題はまだまだたくさんありますが、素晴らしいホールの響きを感じながら、のびのびと歌うことができました。

互いの団を讃えあいながらの発表。これまで活動制限があった中で、それぞれの団に様々なドラマがあって今があるのだと想像しながら、聴かせていただきました。

舞台上のお姿を拝見し、合唱を楽しむ心を共有できる方々との繋がりがここにはあり、あたたかな気持ちでいられました。

最後の全体合唱「ステージ」、歌詞がまさにこの時の気持ちを表しており、今日のステージに心からのありがとうを笑顔で歌いきり、
よし、これからもっともっと研鑽し、合唱を楽しんでいきたいと決意していました。 

八ヶ岳合唱の輪コンサート

2023年 5月17日(水)

5月17日 第11回八ヶ岳合唱の輪コンサートに新緑眩しい八ヶ岳音楽堂へ佐原先生と12名のメンバーで行ってきました。

女声合唱団 花の風さん(東京)
フォンティーヌ&たんぽぽさん(山梨)
女声合唱団 曙さん(埼玉)

の3団体が発表されそれぞれの合唱団の発声、表現力、個性が発揮され学ぶ事がたくさんありました。
3団体の合同演奏では、豊かな響きに心が震えました。

私達、川女も来年5月の第12回のコンサートに出演することが決定しました。八ヶ岳音楽堂のステージで歌える楽しみと今回の皆様の演奏を聴き頑張らなくては!と決意を新たにしました。

やっぱり合唱っていいね‼️

岡谷市民音楽祭

2022年 11月3日(木)

秋が深まり 紅葉が鮮やかな 小春日和 🍁
岡谷市民音楽祭が カノラホールで行われました。

川岸女声コーラスは、午前の部8団体中4番目。
来年の40周年コンサートで歌う予定の唱歌「蝶々」と「団歌」を歌いました。

学校の 休み時間が終わり チャイムの音に導かれるように ステージに集合し 会場の皆さんに 元気な歌声が届くように「蝶々」を…
川女のメンバーの日常がみえるように「団歌」を歌いました🎵

3年ぶりの開催で出演団体も以前より少なかったですが、各々の思いのこもった演奏を聴いて、パワーをもらいました。

川岸女声コーラスコンサート『祈り』

2022.5.1

川岸女声コーラス 
はいってよかった! 来てよかった! 楽しかった! 

草木も花々も 鳥も虫も獣も人も 日を浴びてかがやく小満の季節。
川岸女声コーラスコンサート"祈り” は 再延期の末にようやく実現できたコンサートでした。
練習に力が入り 波にのりだすと新型コロナウイルス蔓延のため休会となることたびたびでした。
今回のコンサートは この季節と同じまさに満ちあふれた嬉しさいっぱいの忘れられないコンサートとなりました。

佐原玲子先生はじめ役員の方々のコンサートにかける強い想いとたくさんの方々の努力と応援、そして 団員同志の絆の深さで実現できたと思っています。
感謝の気持ちでいっぱいです。

次回は2024年春 川岸女声コーラス40周年の記念コンサートを開催予定です。
川岸女声コーラスの定番の “岩河ワールド“ の唱歌をはじめ 心に響く笑顔花咲くステージになるよう団員一同力を結集したいと思っています。

発足当時からの ”川岸女声コーラス 入ってよかった!来てよかった!楽しかった!” の キャッチフレーズをいつも心にこれからも唱う楽しさ喜びを伝え 広く仲間を集っていきたいと思います。

2022年コンサートの記録はこちら

リモート合唱祭に参加しました

2020.11.9

コロナ禍でなかなか合唱活動ができない中、南信合唱連盟からの呼びかけで、リモート合唱祭に参加しました。

リモート合唱祭

大ホールのステージではありませんが、いつも練習しているホームグラウンドの諏訪湖ハイツ大会議室で川岸女声コーラス団歌、『ほら歌ってる』を歌いました。

リモート合唱祭

慣れない手つきでスマホでの撮影!
今の川女をお伝えできたでしょうか?
マスクで歌う合唱祭でした♬

リモート合唱祭

第76回岡谷市民音楽祭

2019.11.3

11月3日(日) 第76回 岡谷市民音楽祭がカノラホールで行われました。

私達 川岸女声コーラスは、午前の部の4番目に…
今年7月同ホールでの星合コンサートで歌った
♪ 手紙 ♪さくら の2曲を歌いました。

みんなでホールを鳴らす事ができたかな〜?

午前の部 12番目には、川女男声部である 高尾山男声合唱団が
♪ 夜空のムコウ ♪ 歌劇『タンホイザー』より巡礼の合唱 の2曲を歌いました。

男声 益々 上手に… 素敵な歌声でした。

各他団体の素敵な演奏、手作りの音楽祭、心温まる一日でした。

諏訪湖畔病院 くるま座訪問

2019年10月7日(月)

諏訪湖畔病院 ざ・くるま座を訪問させて頂きました。

まっかな秋、紅葉など秋の歌や、旅愁、故郷の空、手遊びの歌など15曲ほどを歌いました。

みなさん、目を閉じてゆったり聴いたり、手拍子しながらだったり、一緒に歌ったり・・・
歌っていろいろな楽しみ方があってどれも素敵だなと改めて思いました。

そして信濃の国、琵琶湖周航の歌は更に大合唱に・・・
さすが信州人!

とても楽しいひとときでした。

2019年『星合』コンサートレセプション

2019年7月7日

楽しい楽しいコンサートの後は楽しい楽しいレセプションの開宴です。

今年のコンサートテーマ七夕にちなんでテーブル分けは星座ごと座るというステキな演出。
そしてテーブルの装飾には七夕飾り。みんなの願い事が書かれた短冊つきで、、、
☆趣たっぷりのレセプション会場です。

幕開けはレセプションの係による七夕の演奏。グロッケン&コカリナで素敵にオープニングを飾っていただきました。

歓談タイムでは、美味しいお食事をいただきながら、コンサートがどれほど素晴らしかったか語り合いました。
楽しいお話にビールが進む進む、、、

このレセプションには岩河先生も参加してくださいました。お話とピアノの演奏をしていただきました。
今回の演奏会のために素晴らしい編曲をしてくださった先生のピアノの音はやはりロマンチックで心に響きました。

岩河先生の伴奏に合わせてみんなで歌ったふるさと、忘れられない思い出となりました。